履き続けていると美脚になれると話題のビレッグですが、どんな風に使えばいいのでしょうか?

自分なりに色々調べてみると、調べないと分からないことが出てきたのでまとめてみました!

今回はそんなビレッグの効果的な使い方を説明するので、気になっている方は参考にしてみてくださいm(_ _)m

1 ビレッグの使い方

ビレッグは着圧レギンスなので、その効果を感じるためにまずは履く必要があります。

履き方は通常のレギンスと同じなので、問題なく履くことができると思いますよm(_ _)m

 

ただ、注意するべき点があります!着圧系は断線してしまうと効果が薄くなってしまうので、履く時に爪が当たらないよう慎重に履いてくださいね♪

 

それから臭いや痒みの原因となるので、股間に隙間は作らないように気をつけてくださいね。

ビレッグは通気性が良い素材を使っているようなんですけど、もしも蒸れが気になる方は隙間に気をつけたり、通気性の高いコットン素材の下着を履いてみてはどうでしょうか(~´・ω・`)~

キレイに履けたら後は寝ましょう笑

どうして寝るときに履くのがいいのかと説明すると、日中は歩くことによって足へ均一に圧を加えることが難しいため、寝ている時に履くことが推奨されているんですよ。

ビレッグ_履き方

2 ビレッグのダメな使い方

ビレッグは加圧を加えることで美しい下半身に導いてくれるので、
「加圧をキツくするために、小さいサイズを購入して時短しよう!」
と考える方がいることが口コミを調べている中で分かりました。

しかし、小さいサイズを購入しても変化が期待できないどころか、継続が難しくなる場合がありますよ(´・ω・`)

なぜダメなの?

小さいサイズを買うデメリットを紹介したいと思いますm(_ _)m

①血管を圧迫する
⇒血管を圧迫すると、血行の巡りが悪くなります。痺れだけではなく痛みを引き起こす恐れもあるので、絶対小さなサイズを購入しないでください。

②継続することが難しくなる
⇒①で紹介した症状が現れた場合には、継続して使用することが難しくなり、ビレッグの効果が現れる前に辞めてしまう恐れがあります\(^o^)/
途中で辞めてしまった場合には、お金が無駄になってしまうので自分に合ったサイズを購入してくださいね♪

3 ビレッグの効果を上げる方法は?

寝る時以外にも効果的な使い方を発見したので、3つ紹介しますねm(_ _)m

オススメな方法はコレ!

入浴中

レギンス入浴という言葉を聞いたことはありますか??
なんでも、入浴しながらレギンスを履くことで加圧と代謝が促進されダイエット効果が増大するらしいと今人気なんですよ。

実際に私も試してみたら、いつもの以上に汗が出ましたね(;´∀`)
これならダイエット効果だけじゃなくて、美容効果もあるんじゃない!?
購入したら一度試してみてくださいね♪

入浴後

お風呂上がりは体が柔らかくなっているので、脂肪やセルライトに対して効果的なタイミングなんですよ。
そのため、お風呂上がりはビレッグの引き締め効果がより感じられると思いますよ。

これも試してみたんですけど、引き締め効果が高まったおかげでしょうか。
お風呂上がりのポカポカ感が寝付くまで続くので、気持ちよく寝ることができましたね。

マッサージ後

マッサージの後に着圧レギンスを履くことで、よりリンパの流れが良くなりむくみに対して効果的と紹介されていました。

もちろん試しました!でも、これは即効性はなく継続する必要があると感じましたね。それとも、元からむくみに悩まされていないからでしょうか。
私の場合はむくみじゃなくて脂肪です\(^o^)/

4 ビレッグまとめ

ここまでビレッグの使い方に関することを紹介してきましたけど、いかがでしたか?

ご自身のライフスタイルに合った使い方が見つかったのなら幸いですm(_ _)m

大まかにまとめてみますね

  • 履き方は通常のレギンスと同じだが、破らないように注意する
  • 基本的な使い方は寝る時に履く
  • 入浴中に履くと、代謝とダイエット効果が促進される
  • 入浴後に履くと加圧効果が向上し、脂肪やセルライトに効果的
  • マッサージ後に履くことによってリンパの流れが促進される
  • 小さいサイズを購入し履くと、血管を圧迫するのでとても危険

となります(*^^*)ノ

ビレッグの購入を迷っている方は参考にしてみてくださいね♪

正しい使い方で効率的にダイエットして、自分に自信を取り戻しましょう!浜辺と女性

おすすめの記事